六代目紹介

吉野屋 六代目 大野青峯(修司)

1977年(昭和52年)駒沢大学を卒業後、父の五代目 青峰に師事して絵のぼり師を目指す。1997年(平成9年)福島県伝統的工芸品の指定を受け、2002年(平成14年)五代目 青峰亡き後、六代目 青峯を襲名する。